湘南ベルマーレ、元C大阪のFWホドリゴ・ピンパォンに触手か

かつてC大阪や大宮に在籍し、現在はボタフォゴに所属するFWホドリゴ・ピンパォンを湘南ベルマーレのスタッフが視察し、代理人とやりとりを行ったことが報じられた。

Após a partida, Pimpão e seu empresário, Márcio Bittencourt, tiveram uma rápida conversa com o dirigente japonês, que representaria o Shonan Bellmare. Ele também foi apresentado a integrantes do departamento de futebol do Botafogo. No entanto, ainda nada passou de uma observação. Todas as partes ficaram de ter novas conversas no futuro, caso o interesse no atacante aumente.
Rodrigo Pimpão é observado por clube japonês em jogo contra o Mogi

ピンパォンは2011年にC大阪・大宮に在籍し、32試合9得点を記録。178cmと決して上背のあるプレイヤーではないが、5歳の頃から嗜んでいたフットサル由来の高いテクニックで観客を魅了するタイプだ。

ブラジルの名門バスコ・ダ・ガマからレンタル移籍で加入したブラジル人は「本格的にサッカーを始めたのは20歳から」といきなり衝撃告白。それまでは歯科医を目指していたという異色の経歴の持ち主だった。
新助っ人ピンパォンはサッカー歴3年の元歯科大生!?…C大阪

また、水原三星ブルーウィングス時代(2014)にウイニングイレブンにも収録されており、そのときの能力値は78とそこそこの評価をされている。

ホドリゴ ピンパォンの能力

現在、湘南ベルマーレにはFWブルーノ・セザルが在籍しているが、あまり出場機会を得られず、夏にレンタル期間を終了する見方が強い。ホドリゴ・ピンパォンはその後釜候補と考えられる。ピンパォンはセザルに比べ上背はなく、岡田翔平や山田直輝といったシャドーの位置で起用されることになるだろう。C大阪時代には不慣れな1トップを強いられ、チームにフィットできず退団した。

FWウェリントンが退団したことで長身FWありきのサッカーから抜け出すことに成功しつつある湘南サッカーがブルーノセザルの代わりにピンパォンを採用することになれば、「長身FWがいなくても湘南サッカーを高い次元で実現させる」チーム方針に大きく舵をとることになる。

本人のTwitter

プレー集

市場での評価

約1.5億円(transfer market)

湘南ベルマーレの最新情報をチェックしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です